Audacious 3.6 の日語訳を出稿した

タイトル通りだが。来る Audacious version 3.6 のための日語訳を出稿した

今月末には翻訳原稿〆切りで、3.6 が正式リリースになるはずだ。 未訳を無くしたので、まだらに英語が残っているという状態は無くなるだろうと見込んでいる(駆け込みでコードが増えたりしなければ……)

Audacious は、高機能・多機能で、高速で、GUIの、世界有数の音楽プレイヤだろう。 例えばどこぞの、利用者に無断で音楽ライブラリを生成する、生成しないと動かない、というプレイヤではない

iTunesの真似をしたRhythmBox等は使いづらい。 WinAmpの真似をしたXMMSの真似をしたのが Audaciousだが(笑)。私は昔、WinAmpも利用していたが、当時は WinAmp ですら遅いとは思っていたものだ。だが、WinAmpに送金し、ライセンス買っていた(笑)。当時の私は、SCMPXを主に利用していた。 今も一部には、foobar派やLilith派も現存しているだろうか。していると思いたい(笑

さて、動画プレイヤならば、同様に簡単かつ高機能なGUIものがあるが。例えば VLC や MPC だとか。 実際に、VLCは対応フォーマットが多いので音楽プレイヤとしても役に立つけどね

Audacious は bs2b と SoX Resampler があるので好きだ

公開日時:

wjn's repos' info.

  Japenese , English